【卒業生の活躍】望月くん(卒業生,物理班)の研究が未踏IT人材発掘・育成事業に採択!

物理班に所属していた卒業生の望月草馬くん(現 大学1年)の研究「3Dプリンタで創る音の触感」が経済産業省所管である独立行政法人情報処理推進機構が実施する、「未踏IT人材発掘・育成事業」に採択されました。1年間、研究費の支援を受けながら自身の研究開発を進めていくことになります。本研究は、超音波を独自のシステムにより収束させ、非接触での触覚情報提示を行う研究であり、審査員の先生からも「玄人はだしの提案」と賞賛されています。望月くん、おめでとうございます。

研究内容がわかる資料はこちら

SSHのページへ戻る